いよいよお祭り!おっさんリーマン奮闘記

皆さん初めまして!

今年の5月からよさこい初挑戦、サマジ14期のこうちゃんです。

今回の活動日誌はそんなゴリゴリのおっさんリーマンが如何によさこいと真摯に向き合っているかをご紹介したいと思います。

そもそも何故おっさんがよさこいをする事になったのか・・・。 

よさこいとの出会いは偶然にして突然訪れました。

とあるお酒の席で出会った10期のおねえ・・。

「よさこいやんなよ~楽しいよ~」

屈託のない美しい笑顔で誘ってくれたあの日をおっさんは一生忘れることはないでしょう。

その後は会うたびに

「ねえ、練習いつくんの?」と金剛力士像さながらの真顔で聞いてくる雰囲気は忖度(そんたく)が必要不可欠であったことは言うまでもありませんが詳しくは割愛します:(;゙゚'ω゚'):

さてさてそんなこんなでおっさんリーマンのよさこいライフがスタートです☆

サマジは基本練習が週末土日の週2日ですが、お祭りシーズンに突入すると平日練習や 闇練と呼ばれるアンダーグラウンドな練習も加わり一気に熱を帯びてきます。

そんな中、おっさんリーマンは練習に参加できるのは基本週1、、、

どんどんと上手になっていく熱く燃える同期や先輩たち、、、

笑顔弾ける同期、曇るオヤジ・・。

やっぱり40才のおっさんにはよさこいは無理なのかも・・・。

そんな時、意気消沈なおっさんにサマジのメンバーはとてもとても優しかった。

「大丈夫!絶対に踊れるようになるから!」

「こうちゃんならできるよ!!」

など酒を飲みながらの根拠に乏しい励ましを受け、おっさんはコソ練を決意するのであった。

コソ練!!

コソ練こそ上達への第一歩。わかっていても中間管理職のおっさんリーマンには ハードルはかなり高い。

早朝出勤に残業からの接待会食とリーマンとしての本分を如何なく発揮しているからだ。

しかし出来ないと嘆いても仕方ない。

やるしかない!!行動あるのみ!!!

そう考えたおっさんは自分を、ひいてはよさこいを見つめ直すためにコソ練の前に気のいい仲間と共に池袋の地理を学ぶことを決意。

よさこいの伝統と池袋の素晴らしさ、キンキンに冷えた生ビールとラーメンの奥深さを知ることとなる。

コソ練については酔いが覚めてから考えようと冷静な判断を下し寝ることとした。

よさこい。

夜にいらっしゃいという古語が変化してよさこいになった・・ぐらいの知識しかないおっさんが年甲斐もなくよさこいに ハマってる。

「よさこい」というよりは「サマジ」という集団におっさんはハマっているのかもしれない。

サマジは楽しい♪

サマジは愉快だ♫

サマジは仲間だ😆

サマジはよさこいに一本気!!

本当によさこいを、心からお祭りを愛しているから皆が絶えず笑顔で練習出来るんだろうなぁと思う初夏の昼下がり。

だから今年のあっつーーーい夏はサマジで過ごすっておっさんは決めたんだ。

さあ祭りが始まるよ!

7/16 光が丘よさこい

7/23 浦和よさこい

7/30 日野よさこい

僕らが同期だ!僕らが仲間だ!(まだまだたくさんいるけどw) 

40歳のおっさんリーマンでもサマジのみんなは一緒に踊ろうと支えてくれる。

歳なんて関係ないね😁

若い人も年配の方も僕らと一緒にアツく熱く騒いじゃいましょう!

踊るのはちょっとなぁーって方はおっさんリーマン含む新人14期、今月の祭りからデビューしますので

ぜひぜひ応援しに来てくださいねー!!

待ってまーす!!

あ・・

コソ練しなきゃ・・💦

0コメント

  • 1000 / 1000

よさこい東京チーム SummerZipper

東京の池袋を中心に活動しているよさこいチームSummerZipper。愛称は「サマジ」です。毎年高知よさこい・原宿スーパーよさこいに参加。企業・学校・地域などのコミュニティではなく、純粋に『よさこい』を踊って楽しみたいメンバーが集って、主に週末に東京都内で練習をしています。個性的で楽しいメンバーが多く、オンシーズンはもちろん、オフシーズンなどもメンバー同士で遊びに行ったりもします。