川崎大師厄除けよさこい2017

こんにちは13期あかちゃんです!

来たる4月15日に行われた川崎厄除けよさこいの様子をお送りします♪

今回お祭りを仕切ってくれるお三方であります。

「え~みなさん私たちの指示に従って、怪我の無い様に精一杯頑張りましょう!」

「はい!!頑張りま~す!!」

この川崎厄除けよさこいをもってサマジ(SUMMERZIPPERの略です(^^)/)2016最後の演舞とあって、みんな俄然ヤル気満々です!

演舞のはじめは表参道のストリートからスタート!(^^)!

サマジ2016の見どころは、さまざまな小道具を出すところ などですが、

その中でも「乙女姉やんの気持ち」の部分で踊り子がクルッと後ろを向き、

一斉に上着をめくればそこには・・・

龍馬の帰りを待ちわびる乙女姉やんが見た 桜吹雪を表現したサマジ恒例の

「ジッパーおろし」も綺麗です

見事にキマッたストリート演舞も終わり、

さあさあ待っていました お食事タイム 

よさこい祭りは屋台などもたくさん出ており、色々楽しめる!!

そこもよさこい参加の楽しみの一つ!!

ではではちょっと覗いてみましょう!

「こうやるんだよ~天地返しとはさあ~」

「へえ~俺もやってみよう!」

らーめんだったり

お餅つき?! なんかも・・・

そして栄養を付けたところで、

いよいよ審査であるステージ演舞です

このステージ演舞で審査員が点数を付けて表彰します。

MC・踊り子・旗振りが一体となり、綺麗で格好良く演舞を終えることが出来ました!!

そして最後は「ごりやく通り」のストリート演舞

これでサマジ2016も無事終わることが出来ました。

一通り演舞が終わると、審査結果発表の前に全体で集合し、

この日指揮をとった仲間に感謝しつつ、今年でお別れの先輩方より頂いた挨拶の言葉を胸に

結びとなりました・・・が・・・

あれ?!

指揮したひとりが「ごりやく通り」演舞終了後に膝と手のひらを負傷してしまったことが発覚!

救護班が消毒と絆創膏を貼って事なきを得ました

是非ブログの始めに戻って欲しい・・・

「え~みなさん私たちの指示に従って、怪我の無い様に精一杯頑張りましょう!」

言っていましたね 苦笑 まあ~名誉の負傷ですね~お疲れ様でした。

そしてみんなのお待ちかね!審査結果の発表です。

ドッキドキ・・・

しかし・・・今回はサマジを更に上回ったチームが受賞し、一同残念・・・涙

これでサマジ2016も終了し、新たにサマジ2017がスタートします。

さまざまな一年でしたが、楽しい時も・真剣な時も・残念な時も

いつも仲間が支えてくれました。

SUMMER ZIPPERは今年も新規メンバーを大募集しています!

よさこい初体験の方やダンス経験が無い方。全然OKEYです!

まずは気軽に練習を見に来ては如何でしょうか?

きっと サマジよさこいを始めてみたくなりますよ

サマジ一同、あなたをお待ちしております♪

0コメント

  • 1000 / 1000

よさこい東京チーム SummerZipper

Summer Zipper(サマジ)は忙しい社会人でも楽しくよさこいを始められるチームです! 自分の予定に合わせた練習参加が可能で、よさこいの本場、高知や静岡、東京各地の大小様々なお祭りで踊ることが出来ます。 よさこい未経験、ダンス初心者でもご安心ください。個性的で楽しいメンバーがあなたをサポートします。 是非一緒によさこいを踊りましょう!