高知よさこい本祭で〜ええじゃないかー!その1

サマジ2019が始動してから約3ヶ月半。

練習を重ねに重ね、気づいたらあっという間に高知。。。時の流れは早い(笑)

初めての高知フル参加、楽しすぎた思い出を、演舞会場と共にハイライトで振り返ります!

15期スミス&ゆっくんからは、本祭一日目をお届けします(*^^*)

1.万々(まま)競演場

まず、演舞前にパシャリと。

写ってるのは16期メンバー!初高知!

真昼間の真夏日和。

暑いですが、「祭りや!やったるでー!」と心が熱くなります!

2.菜園場(さえんば)競演場

万々での演舞後、バスにて移動。

着いてから本番まで他チームの演舞を見たり、アイスを食べたり、屋台を堪能したり、高知ならでは柚子スカッシュで喉を、心を潤します!

演舞の合間もこのようなちょっとした楽しみもあるんですよー!

さあ、しっかりエナジー注入して、2箇所目の演舞!

疲れが全く見えない演舞。そして、笑顔。

どこのチームよりも元気よく、楽しく演舞するのがサマジの心意気です!

3.はりまや橋演舞場

3箇所目は、商店街の中での演舞!

「上からカメラが降ってくる」という話を聞いていましたが、ほんとに降ってきました。笑

(右上の写真にちらっと写っています…笑)

そして、高知の醍醐味のひとつ、お客さんとの距離が近い!お客さんが楽しそうな顔をしているのがよーくわかるし、こっちもより楽しくなっちゃいます!

4.梅の辻競演場

日の入り近くになったところで、4箇所目!

ここは4車線全て使えて、非常に開放的!

道路にかけてある万国旗が可愛い(ノ≧▽≦)ノ

5.追手筋(おうてすじ)競演場

5箇所目は追手筋!ついにきました追手筋!

まだまだ暑いなか、ライトに照らされての夜の演舞。非常に幻想的で、踊り子一同、高まります。

最っ高の景色。感激モノです。

あの景色は忘れられない・・・!

6.愛宕(あたご)競演場

ラストを締め括るのは愛宕!

全長約1kmのコース、7回以上の演舞で、さながらランナーズハイのよう。ゾーンに入った踊り子もいたとか(笑)

非常に長い愛宕。体力的に持つかなと心配でした。しかし、お客さんからのエールや、笑顔を見て、最後まで元気一杯に演舞することができました。沿道の皆様、ありがとうございました(*^^*)

1日目はこれで以上!

たくさん笑い、たくさん踊り、たくさん叫び。。。

社会人になっても「全力で青春」ってできるんだなと感じた1日。

・・・いや、でもまだまだ1日目が終わったばかり!

2日目も突っ走るぜよ〜〜〜!!

そんなサマジはまだまだ新メンバー大大大募集中!

気になった方は、”お問い合わせはこちら”をクリック!

「何か新しいこと始めたい…!」

「よさこいってどんな踊りだろう?」

「話を聞いてみたいな!」

という方、気軽に練習へ遊びに来て下さいね✨

0コメント

  • 1000 / 1000

よさこい東京チーム SummerZipper

Summer Zipper(サマジ)は忙しい社会人でも楽しくよさこいを始められるチームです! 自分の予定に合わせた練習参加が可能で、よさこいの本場、高知や静岡、東京各地の大小様々なお祭りで踊ることが出来ます。 よさこい未経験、ダンス初心者でもご安心ください。個性的で楽しいメンバーがあなたをサポートします。 是非一緒によさこいを踊りましょう!